美容鍼灸でシワは薄くなるの?|徳島・鳴門の美容鍼灸サロンRomanif



若い頃は無かった“シワ”



シワにはその人の人生が現れると言われています。







とくに“表情シワ”と言われるような



笑ったときの目尻のシワ

怒ったときの眉間のシワ



は分かりやすい例ですね🙂🌱





その他にも姿勢などの日々の習慣によって

現れてくるシワもあります。





シワが必ずしもネガティブな存在とは思いませんが

「ちょっと嫌だなぁ…」

と感じているシワはありませんか??







年齢とともにシワが出来ていってしまうのは

肌の衰えによって弾力性が失われてしまうから😖💦





他にも紫外線によるダメージで

コラーゲンをはじめとしたタンパク質の変性や

喫煙やストレスによる活性酸素など

シワを作る原因は色々とあります。







皮膚には潤い・弾力性を保つための美肌成分が存在します💡





コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸は

雑誌やTVでも耳にされたことがあるかと思います。







これらは皮膚の1番表面の表皮よりも奥の

“真皮層”で働いています☝️🌱







真皮層にある

美肌成分を生み出す親のような細胞

(線維芽細胞)の働きによって作られているんですね♪







しかし‼️

その線維芽細胞も加齢とともに働きが低下…









「じゃぁ、コラーゲンを補給しなきゃ‼️」

と思っても中々大変💦



通常、スキンケアでは肌の表面の

“表皮”のさらに表層の“角質層”までしか働きかけることができません。





だから、コラーゲン入りの基礎化粧品を使っても

肌自体がプルプルになることは難しいんですね…











💎そこで、美容鍼はどのように働きかけるのか?





鍼はスキンケアではアプローチが出来ない

真皮層にも働きかけることが出来ます。





・鍼が入ることで目に見えない程度の“小さな傷”がつく



↓



・人間がもつ自己治癒力の機能を利用して

その小さな傷を治す過程で線維芽細胞を活性化



↓



・活性化した線維芽細胞により、 コラーゲン・エラスチンなどの美肌成分が作られる



↓



・肌の内側から美肌成分が作られることで

ハリのと潤いのある肌となりシワの改善が期待できる









といった働きかけが期待されています☺️💓





シワの種類によっても鍼でのアプローチは異なりますが、

美容鍼灸を定期的に受けられた方から



「ファンデーションが崩れにくくなった」

「ほうれい線が目立たなくなってきた」



などシワによる悩みが減ったとのお声を頂いております🥰







自分では難しいシワのケア、美容鍼灸を試してみてはいかがでしょうか?













記事が参考になったらシェアをお願いします!

まずはお気軽にお問い合わせください

まずはお気軽にLINEまたは電話からご予約ください。お電話での問合わせは自動応答メッセージで対応させていただきます。

留守番メッセージに「お名前」「お電話番号」「ご予約希望日時」をお伝え下さい。折り返しご連絡させて頂きます。